二和印刷株式会社

-WAZA-
二和印刷の印刷工程

日本初の全自動凹版印刷機

箔押・エンボス・デボス

箔押加工(HS・ホットスタンプ)

箔押は "ホットスタンプ" とも呼ばれます。これは 「熱と圧」によって、ゴールドやシルバー、ホログラム等の箔フィルムを用紙に転写する加工だからです。ロゴや商品名に箔押加工を施すと、印刷物が一際目立ち、スクリーン印刷とは違う付加価値を与えることができます。

箔押加工(HS・ホットスタンプ)

エンボス・デボス加工

エンボス加工とは凸版と凹版の間に紙等の被印刷物をはさみ、圧を加えることによって、用紙を浮き上がらせる加工方法です。浮上加工(凸加工・エンボス)、押込加工(凹加工・デボス)があります。
さらに箔押加工と組み合わせれば、いっそう 高級感がでます。スクリーン印刷では、インキの厚盛によって浮上加工を表現できますが、このエンボス加工も風合いの違うエンボスとなり、印刷物に付加価値を与える事ができます。

エンボス・デボス加工