二和印刷株式会社

-KOKORO-
二和印刷の企業理念

技術革新-KAKUSHIN-

二和印刷は、地球環境の保全が最重要課題であることを全従業員が認識し、生産活動に取り組んでおります。「地球環境の保全」=「環境配慮印刷」を "カタチ" にしていく為に、 "3R" を中心とした技術開発、再利用可能なパッケージ設計を考え、当社にしかできない技術開発に努ております。ここには、永年研究開発した印刷技術をご紹介いたします。

リサイクルインキ

私たちの技術開発の基本理念は、"3R" です。リユース、リデュース、リサイクル。廃棄物となってしまうモノを "3R" できないか。「廃棄物と印刷の融合」。そこで、不良で廃棄されてしまう化粧品や食品粉末を自社内でインキ化し、印刷する事が可能となりました。そのほか ガラスや火山灰等、粉末にできるものであれば、どんなモノでもインキ化することも可能です。

リサイクルインキ

広告看板付ケース

パッケージ印刷物は、お客様に大事なメッセージを印刷しております。スペースの関係でメッセージを入れるために文字を小さくすることもございます。弊社の製品は広告看板付ですので、印刷スペースを大きく持たせたケースとなります。これにより文字が小さすぎて見えない等の問題が解決されます。

広告看板付ケース

容器落下防止機能付きケース

このケースは、口紅等の細い製品が、お客様が底面から開けた時に、箱から落ちない設計となっております。リップやマスカラ、アイライナーのような、細い製品にとても有効です。

容器落下防止機能付きケース